岡崎市T様邸

施工前

家を建て替えるにあたり、今までより庭は狭くなってしまうけれど、四季を通じて庭を楽しみたいとの御要望でした。

施工後

家の基礎が高いのでそれを生かし、リビングから庭を眺めたときに木々の美しさを眺められるように、土留めと見た目の美しさ両方の利点のあるイギリスのヨークストーンで石積みをし駐車場より庭部分のGLをあげました。
基本的に樹木の変化を楽しむために落葉樹を選んでいますが、道路からの目隠しのために常緑のウバメガシで生け垣をもうけ、いつでもカーテンを開けていられると好評です。
 

この写真ではあまりわかりませんが、生け花をたしなむ奥様のために、色々な種類の山野草が植えられています。
飛び石のまわりにはダイコンドラという半日陰でも丈夫な常緑の地被を使い落ち着いた雰囲気に仕上がりました。