豊田市C様邸

施工前

最初にお会いしたのは2005年5月です。
 
山(丘?)に面した敷地のため道路横は駐車場があり住宅、庭部分は道路から見えなくなっています。
それはとても良いことなのですが、
庭部分はほとんどが駐車場の屋根すなわちコンクリートになっていました。
 
ただ、将来的に庭もつくれるようにと強度は十分あることはとても助かりました。
ここはまわりの環境もよく(自然が十分残っている)あえてこの場所に植物を植える
必要もない所ですので、ご夫婦共働きのご家庭なので休みにゆっくり出来るデッキと
奥様が習っているパンを焼く窯が欲しいということでした。

施工後

そのためパン焼釜とBBQもできる箇所(釜の炭を利用します)と戸外で洗い物ができる
洗い場もつくりました。
デッキも以前からご提案しているように紫外線防止効果、防炎効果の高い屋根付きです。
植栽スペースはもともと土の部分が少ないのでたくさんはとれませんでしたが、
階段を上りきった入り口に花の香りのとても良いカラタネオガタマを植えさせていただいたらとても喜んでいただけました。

釜の試運転をするのに職人さんの息子さんが三重県で
パン屋さんをしているのでわざわざ生地をつくって持って
きてきてくれました。
結果は大成功。パイ生地とクロワッサンおいしかったです。
 
釜は頻繁に火入れをしていると温度が早く上がることから、
昨年の工事中現場につくとまず火を起こし、昼食用に焼いた
食材のおいしかったこと・・・。
とてもおいしい現場でした。

最後の仕上げの倉庫はキットを購入してご夫婦の作品です。
色合いがとても柔らかく素敵に仕上がりました。
キットといっても組み立ては結構大変です。

ハンモックで過ごすのは
気持ちのよい時間です。
 
私も体験させてもらいました。
 

最後にとてもうれしく、そして笑った発言・・・。
近所の子供たちがC様のお庭をみて「なかなかいい庭ですね」と
言ってくれたそうです。